ブログトップ記事一覧

価値を伝える・価値を高める

2021/06/18更新:

 

コトマーケティングの基本は、この2文に集約できます。

=============

・誰に、どんなコトができるのか

・それが、どうしてできるのか

=============

ただステップは2つに分かれていて、

STEP1は、価値の伝え方

STEP2は、価値の高め方

になります。

 

ひとつずつカンタンにお伝えしていきますね。

STEP1の「価値の伝え方」とは、基本は商品やサービスの価値の伝え方です。

あなたの扱っている商品の、スペックや価格を伝えるのでなく、
「誰に、どんないいコトがあるのか」を伝えるということになります。

例えば、車のステップワゴンだったら・・・

=============

ホンダ・ステップワゴン:300万円

エコカー減税対象車
7人乗り・渋滞追従機能付き
LEDヘッドライト・シートヒーター付き

=============

といった、機能やスペック、価格を伝えるよりも

=============

家族思いのパパへ

休日が圧倒的に楽しくなるクルマは
運転も安心(渋滞追従機能)
車内も広くて楽ちん(7人乗りシート)
おまけにお得!(エコカー減税)

今すぐ、家族で試乗してみてください♪
きっと楽しい休日が想像できます

=============

こんな風に、どんないいコトがあるのかを伝えると、
随分と伝わり方が変わるでしょ^^

 

他にも、お花だってそうです。

お花の名前と種類だけを伝えるよりも、こんな感じで伝えるとどうでしょうか?

価値が伝わりやすくなるはずです^^

 

STEP1の価値の伝え方は、あらゆるところで活用できます。

HPからチラシやDM、ポスター、そしてSNSなどにも応用可能です。

ですが、これままだ序の口^^

 

大きく変わるのはSTEP2の「価値の高め方」なのです!

ごくごく簡単にお伝えしてしまうと、

・あなたの会社は、どんないいコトがあるのか?

・あなたのお店に行くと、どんないいコトがあるのか?

を明確にしていくことです。

 

例えば、あなたが飲食店を経営していたとしてください。

そこで、ひとつ質問です。

「いろいろなお店がある中で、あなたのお店を選ぶ理由は何ですか?」

と聞かれたらどう答えますか?

 

これが端的に答えられると、間違いなく独自の価値がある。

そう思いませんか?

会社やお店の価値を高め、独自の価値を生み出す。

これがコト売りのSTEP2になります。

 

このSTEP2は、独自化コピーと独自エピソードがベースになります。

これをカンタンに書くとこうなります。

・あなたの会社は、誰にどんなコトができるのか

・それは、なぜできるのか

えっ!?そんな単純なことでできるの?と思われるかもしれませんが多くの中小企業や温泉地などが、ここから独自の価値を生み出しています。

 

そして、一例を紹介するとこのような成果に繋がっているのです。

 

こうして、STEP1からSTEP2へ

ステップアップの目的は「独自化」です。

 

差別化ではなく独自化

競合他社と差異を付け勝とうととするのではなく、
一番大切にしたいお客様を見て価値を積み重ねる。

そうすることで、新しい市場を切り開き、利益を最大限にする。

そして一番大切なのは、たくさんのファンを創り出すことにつながるのです。

 

これから先、何が起こっても大丈夫だと実感できるのは、
独自のつながりと、独自の売り方を持つ会社やお店です。

この独自のつながりと、独自の売り方は、
コト売りを通して創り出すことができる。

ぜひ、あなたも、あなたの会社やお店も「独自化」の一歩を踏み出してください。

精一杯応援します!!

現在、募集中のセミナー・塾

***************************

●「コト売り」超実践塾
https://gaea318.com/kotouri

●発売中!2021年8月
お客様が集まる!「ぼくだけの売り方」
https://www.amazon.co.jp/dp/4799109855//

●発売中!2020年1月
「ぼくらはお金で何を買っているのか。」
https://www.amazon.co.jp/dp/490803351X/

●発売中!2019年1月
「お客様のことが見えなくなったら読む本」
https://www.amazon.co.jp/dp/4799107798/

●コトマーケティング協会アドバイザー講座
http://koto-marketing.net/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.