ブログトップ記事一覧

アート思考は、考えるよりも感じること

2020/11/30更新:

 

「考えるな、感じろ」

ご存じの方も多いと思います。

映画『燃えよドラゴン』の中のブルース・リーの有名なセリフです。

 

少し前に書いたブログ「コト売りなんて、もう古い
https://gaea318.com/4476

モノから、コトを経て、アートへという内容を書きました。

思った以上の反響に驚く反面、「やっぱり」ということも感じました。

それは、質問の多くはアート思考の方法についてだったのです。

 

「どうすればアート思考になれますか?」

そこで思い浮かんだのが、先ほどのブルース・リーの名言。

 


「考えるな、感じろ」

だったのです^^

 

僕なりに、ロジックでもお伝えできますが、それはコト売りの延長線上のこと。

アート思考そのものを考えると、感性を磨くしかないというところに行きつきます。

美術館で、名画をみたり

歌舞伎や能を観たり

観劇したり

芸術に多く触れて、そこから何を感じるかが大切なんだと思います。

 

その「感じる」こころがないと、ビジネスでも人と接していて、何も感じない。

お客様を商売相手としか見るより、人として見る。

人として見た時に感じるものが、きっと自分の商売に活かされることなんでしょうね。

 

なんか、分かったようで、分からないような話になりましたが^^;

 

ただ、言えることは「アート思考」が大切になってきたということは、

多くの方が気付き始めているということ。

 

そして、アート思考には答えがない。

自分の感性=独自の感性が大切だということ。

それは、人から与えられるものでもなく、ロジカルに考えるものでもない。

 

「考えるな、感じろ」

っていうことなんだなと^^

 

改めて実感しました!!

現在、募集中のセミナー・塾

***************************

●4月28日(水)オンライン
【利益の考え方と出し方】セミナー
https://gaea318.com/4852

●「コト売り」超実践塾
https://gaea318.com/kotouri

●発売中!2020年1月
「ぼくらはお金で何を買っているのか。」
https://www.amazon.co.jp/dp/490803351X/

●発売中!2019年1月
「お客様のことが見えなくなったら読む本」
https://www.amazon.co.jp/dp/4799107798/

●コトマーケティング協会アドバイザー講座
http://koto-marketing.net/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.