ブログトップ記事一覧

予測せずに、「構想」する

2020/05/19更新:

 

2019年に読んだ本の中で、一番付箋を付けたビジネス書を読み返しました。

これって、役に立つなぁとしみじみ感じた中での一節。

 

【未来は予測せずに「構想」する】

未来を予測するとは「未来はどうなるか」ということで、

未来を構想するとは「未来はどうしたいのか」ということ。

 

これって、いまコロナの影響で、どうなるか分からないという時期に、
とっても役に立つなと感じるのです。

未来は、他の誰かに与えてもらったり、創ってもらったりするのでなく、

未来は、自分で描き、創り出していく。

 

コロナを、どう捉え、どう活かし、未来をどうするかは自分次第なんだなと。

 

コロナで未来がどうなるのか?って考えると不安になるけど、

コロナを受けて、未来をどうしたいのか?を考える。

 

コロナ次第だと、動きようがないけど、

自分次第になると、どうにでも動けます。

 

そうなですよね、コロナが未来を創るだけじゃなく、

自分たちが未来を創るんだ。

 

そう思うと、未来はきっと明るくできる。

自分たちで構想すればいいんですから^^

 

※この本についての紹介は、動画でどうぞ
https://youtu.be/x_EfupdpnXo

現在、募集中のセミナー・塾

***************************

●新講座!リリースしました!
「withコロナの商売・特別講座」
https://gaea318.com/withcorona

●新刊!発売中!2020年1月
「ぼくらはお金で何を買っているのか。」
https://www.amazon.co.jp/dp/490803351X/

●絶賛発売中!2019年1月
「お客様のことが見えなくなったら読む本」
https://www.amazon.co.jp/dp/4799107798/

●「コト売り」超実践塾
https://gaea318.com/kotouri

●コトマーケティング協会アドバイザー講座
http://koto-marketing.net/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.