ブログトップ記事一覧

コトマーケティングの事例はこちらを

2021/06/28更新:

 

こちらのガイアのブログでは、視点や考え方などを中心に書いています。

コトマーケティングやコト売りの事例に関しては、
一般社団法人コトマーケティング協会のブログをご覧ください^^

コトマーケティングをはじめて18年経ちますが、
最初は「売るための手法」からスタートしました。
(※これがコトマーケティングのステップ1です)

 

商品やサービスを売るためには「伝え方を変えることが大切」

そのためのコトマーケティングを実践し続けて、とにかく売れました。

 

ただ、いまから10年ほど前から”だんだんと”反応が悪くなってきたのです。

いろいろと検証をしてみる中で分かったことは、
伝え方が悪いのではなく、伝え方と言う手法だけでは売れなくなってきた。

という事実でした。

 

そこで、手法のほかに何が必要なのか?

これをクライアントさんと一緒に実践しながら検討していったのです。

 

①そもそも価値のあるモノを、いかにして伝えるか

②伝え方だけでは、反応が悪い

③競合他社の商品やサービスの価値が上昇している

④もっている価値だけでは、他社との差別化さえ難しい

⑤そもそもの価値を高める他ない

 

ということを確認していきながら、商品やサービスの価値だけでなく
会社やお店そのものの価値を高めていくことに重きを置いていったのです。

これが「価値を高める」(コトマーケティング・ステップ2)に繋がっています。

 

スタートは、「価値をいかにして伝えるか」からです。

価値を伝えるためには、お客様のことをしっかりと見ないといけません。

 

お客様は本当は、どんな不安や不満、不便を感じているんだろうか?

どんな関心や興味を持っているのだろうか?

 

価値の伝え方を実践する中で、
お客様の中にある潜在的なコトに目を向けるようになると、
ステップ2に移行していきます。

 

そして、ステップ2こそが「独自化」につながるのです。

独自のつながりと、独自の売り方が、独自の市場を切り開いていきます。

もう、こうなると無敵です。

 

・業界平均の利益率などは大きく超えていく。

・不況がこようとも、つながっているお客様がいる。

・ヒトを中心とした独自のビジネス展開ができる。

・もちろん、従来の競合他社と市場を奪い合うことも、シェアを取り合うことも
 全く必要ありません。

・スタッフが自社に誇りを持ち、豊かに働けます。

 

というように、

「独自化」を大きな目的にして進んでいます。

 

その中で、伝え方(販促)の事例は、コトマーケティング協会のブログで。

独自化に向かっての視点や考え方を、このブログでお伝えするようになりました。

それぞれのブログが、少しでもお役に立てれば嬉しいです^^

 

現在、募集中のセミナー・塾

***************************

●「コト売り」超実践塾
https://gaea318.com/kotouri

●発売中!2021年8月
お客様が集まる!「ぼくだけの売り方」
https://www.amazon.co.jp/dp/4799109855//

●発売中!2020年1月
「ぼくらはお金で何を買っているのか。」
https://www.amazon.co.jp/dp/490803351X/

●発売中!2019年1月
「お客様のことが見えなくなったら読む本」
https://www.amazon.co.jp/dp/4799107798/

●コトマーケティング協会アドバイザー講座
http://koto-marketing.net/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.