ブログトップ記事一覧

同じところで勝負するか、独自の市場を開拓するか

2021/01/28更新:

 

「なんで、厳しいところで戦おうとするのかな?」

と感じることが多々あります。

 

最近で言うと、「DXが必須だ!」と言うと誰もがDXをしようとする。

ビジネスモデルを考え直さないとというと、誰もが考える。

イノベーションも同じ。

 

少し前で言うと、「SNS活用」「スマホ対策」なんかもそうです。

それをやらないと!それさえやれば!それをしないと!

そう言って、みんな我先にと「言われたこと」「聞いたこと」に取り組む。

あたかも、自分が最初のほうに知ったかのように。

 

20年前だったら、それでも良かったと思います。

 

が、これだけネットが当たり前で、SNSが浸透してきてたりすると、
一気に情報が回り、皆がそれに集中する。

そこで競争が始まるのです。

 

でも、商売の上手い人はきっと、

「あぁ、みんな踊らされてるわ」と言う感じで見ているのだと感じます。

 

商売の上手い人というのは、「いまはDXだ!」とか「ビジネスモデルだ!」と言う人のこともそうですが、

実際にビジネスをしっかりと運営されている人のこと。

 

そんな人は、独自の視点で、独自の売り方で、独自の市場を創り出している。

でも、一見そんな風には見えないから、安易に真似もできない。

 

こうなると、もう競争なんて存在しない。

自分達と自分たちの周りの人(スタッフ)、そしてお客様が幸せになることだけ考えている。

そんな商売がステキだなと僕は思うのです。

 

競争の中から出ないと、一度勝っても、ずっと競争していかないといけない。

そんな不毛なことから脱出しましょう。

自分達には、自分達だけの価値がある。

それを見つけ、磨き、カタチにしていく。

 

そんなことが可能だと、クライアントさんが教えてくれました。

もっともっと、独自の価値を持った企業が多くなってほしい。

競争から抜け出し、独自のつながりをもった企業がふえると、

きっと社会もよくなる。

 

そう信じて、動いていきます^^

現在、募集中のセミナー・塾

***************************

●4月28日(水)オンライン
【利益の考え方と出し方】セミナー
https://gaea318.com/4852

●「コト売り」超実践塾
https://gaea318.com/kotouri

●発売中!2020年1月
「ぼくらはお金で何を買っているのか。」
https://www.amazon.co.jp/dp/490803351X/

●発売中!2019年1月
「お客様のことが見えなくなったら読む本」
https://www.amazon.co.jp/dp/4799107798/

●コトマーケティング協会アドバイザー講座
http://koto-marketing.net/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.