ブログトップ記事一覧

二度目の緊急事態宣言発令の中、人のココロは?

2021/01/14更新:

 

1都3県にプラスして、11都府県に今日にも緊急事態宣言が出ます。

「緊急事態宣言で大変だ!」

「補助金はどうなってるの?」

「政府の対応が遅い!」

いろいろと意見はあると思います。

その意見を発しつつも、この視点も失いたくないなと思う。

「消費者のココロは?」

コロナ禍で、どんどん変化している消費者のココロに焦点を合わせてみる。

すると、不思議なくらい色々なものが見えてきます。

 

例えば、昨日のテレビで新橋の駅前でインタビューをしていました。

聞き手の「緊急事態宣言が出て、いまの心境をお聞かせください」の問いかけに、

「仕事が終わって、すぐ家に帰ります」

「みんなで協力していかないと」

「当分は、不要な外出は控えようと思っています」

などなどの意見が出ていました。

が、、、聞きたいのは、ここからです!

 

「仕事が終わって、すぐに家に帰ります」

→家に帰って、何をしますか?

→食事は、自炊ですか?

→家にいると、ストレスがたまると思うのですが解消法は?

→感染が広がっている今、一番心掛けていることは?

→最近購入したものは何ですか?その理由は?

 

「みんなで協力していかないと」

→どうして、そう思いましたか?

→そう思った理由は?

→コロナの感染が広まってきて、一番心配なことは?

→どうして、それが心配なのですか?

→心配事に対して、なにかされていますか?

 

「当分は、不要な外出は控えようと思います」

→まずは、どのくらい控えようと思っていますか?

→その中でも、外出するとしたらどんな時ですか?

→外出を控え、家で何をしたいことはありますか?

→それは、どうしてしたいのですか?

→この人だけには会いたい人はいますか?その理由は?

 

こんな風に、いろいろと本当は聞いてみたい(笑)

 

人は多くの場合、顕在的に思っていることと、潜在的に思っていることは違うことが多い。

これは、建前と本音のようなものです。

 

でも潜在的に思っていることは、自分でも分からない。

でも、聞かれると考えだします。

そこに「本音」があるのです。

 

もちろん対面で聞き出せたらベストです。

仮に、聞き出せなくても想像して仮説を立ててみることはできます。

・本当は、どんなコトに興味があるのだろうか?

本当は、どんなコトが不満なんだろうか?

と考えてみるのです。

そして、それに対して自分たちに何ができるかを考えてアプローチするのです。

 

事例を紹介しておきたいと思います。

美容家の福井美余さんという方がいらっしゃいます。

 

本も出版されていて、開催するメイク講座はいつも満席。

1年以上先まで予定が埋まるという人気講師でした。

 

でも、このコロナ禍で講座が開催できなくなり全てキャンセルに。

そこで、オンラインのライブ配信に切り替えコンテンツをすべて見直した。

 

その時に、思いっきり考えたのです。

・本当は、どんなコトに興味があるのだろうか?

・本当は、どんなコトが不満なんだろうか?

 

そして、いくつかのキーワードを導き出し、お客様接点と組み合わせていきます。

たくさんの組み合わせを考えられたのですが、一例を紹介しますね。

 

・ライブ配信×コミュニケーション×OL

公私ともに、OLさんのコミュニケーションが変わってきているので、
それに合わせてライブ配信コンテンツを見直した。

お客様とのやり取りからオンラインやテレワークで顔を見せる機会が増えたことと、
マスク着用でのメイクが増えたことが分かってきたので

「オンライン映えするメイク法動画レッスン」や、
「マスク映えするメイク法動画レッスン」などを

コンテンツ化してライブ配信してみた。

 

・ライブ配信×ストレス解消×OL

環境の変化は多くのストレスを抱えることになります。
そのストレスは、もちろん肌にもかかってくる。

それを考えてライブ配信のコンテンツに「肌ストレス0」をベースに

「肌ストレス0のメイク術」
「肌ストレスをリセットするケア」
「日中の肌ストレスを0に戻してくれるクレンジング法」

などをコンテンツ化してライブ配信してみた。

 

こうして、お客様の反応をしっかりみるのです。

反応の良いものは深堀りしていくし、反応の悪いものは変えてみる。

 

このように、お客様と見えない対話を繰り返していくと、どうなるか?

本当に知りたいコト、してほしいコトが見えてくるのです。

 

結果、福井さんのもとにはたくさんの情報が集まってきました。

 

その中から、人気のあったものをバージョンアップして有料のオンライン講座にしたり、
肌ストレス0がコンセプトの商品開発をして販売したりと、
コロナ前はリアルのメイク講座だけだったのにもかかわらず、
見事に変化をされたのです^^

 

ポイントは、顕在的なコトでなく、潜在的なコトにフォーカスする。

これは、コト売りの基本でもあります。

 

人の中にある、潜在的なコトに着目する。

・いま現在、興味や関心のあるコト

・いま現在、不安や不満、不便を感じているコト

 

表面的なコトではなく、潜在的なコトに着目していくと、

本当に見えてくるから不思議です^^

 

この視点さえ身につければ、コロナ禍の動きは確実に変わります。

 

大きく消費者のココロが変化している時だからこそ、

本当に必要としているコトに目を向けて、しっかりと動きを変えていきましょう!

現在、募集中のセミナー・塾

***************************

●4月28日(水)オンライン
【利益の考え方と出し方】セミナー
https://gaea318.com/4852

●「コト売り」超実践塾
https://gaea318.com/kotouri

●発売中!2020年1月
「ぼくらはお金で何を買っているのか。」
https://www.amazon.co.jp/dp/490803351X/

●発売中!2019年1月
「お客様のことが見えなくなったら読む本」
https://www.amazon.co.jp/dp/4799107798/

●コトマーケティング協会アドバイザー講座
http://koto-marketing.net/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.