ブログトップ記事一覧

コロナ禍で改めて気付いた7つのこと

2022/01/13更新:

 

コロナ禍も3年目を迎え、いろいろな価値観がでてきたなと感じます。

この3年をどう過ごしたかによって、
コロナとどう接してきたかによって、
これからのスタンスには大きな違いが出てくることは間違いない。

だからこそ、この1年はスタンスの合った人と一緒にいること。

一緒に考えること、一緒に動くこと、一緒に成長することが大切。

それは、仕事であっても、プライベートであっても同じです。

 

僕自身は、この3年間リモートやオンライン化をすることなく、
動き回ってきました。

同じような仕事をしている人の中には、
リアルの講義や研修をすべてやめた方もたくさんいます。

もちろん、どちらが正解という訳じゃない。

自分自身が「どうしたいか」の問題なのです。

 

年頭に当たり、僕自身のためにも

このコロナ禍で動き回ってきた3年間で気付いたことを簡潔にまとめておきます。

いや、”気付いたこと”と言うより、

改めて”確認したこと”と言ったほうが正確かもしれません。

 

①自分の答えを持つ
どうすればうまくいくか?よりも「どうしていきたいのか」
正解や間違いではなく、自分なりの答えをもって動くこと
キーワードは「自分も周りもよくなっていく」

②手放す
未体験ゾーンに入っていく中で、一度先入観や成功体験を手放す
「0」ベースで考え動く決意を持つ
キーワードは「他人管理」

③動く
いま、相手に対して話しかけること、触れること、動くこと
その体感から判断していくしかない
キーワードは「絞りこんで手数を打つ」

④駆け引きしない
本音で伝える、そうしないとエネルギーもスピードもロスする
ロスをしている時間はもうない
キーワードは「独自の思い」

⑤違いを知る
本音で動いていく中で、価値観や視点の違いを知る
合っている人に出会うことが大切
キーワードは「マッチング」

⑥目的と仲間
大きな目的と、それを一緒に達成していく仲間づくり
ひとりのチカラで超えられる時代ではなくなったので、これまでとは違ったカタチの仲間をもつこと
キーワードは「渦巻型」

⑦集中する
徐々に「どうしていきたいか」が明確になってくるにつれ、
余計なことに時間を割かないで集中させる
キーワードは「時間の共有」

 

この7つの項目と、それぞれのキーワードが明確になってきました。

この7つを改めて心に刻みながら、2022年を進んでいきます!

現在、募集中のセミナー・塾

***************************

●「コト売り」超実践塾
https://gaea318.com/kotouri

●発売中!2021年8月
お客様が集まる!「ぼくだけの売り方」
https://www.amazon.co.jp/dp/4799109855//

●発売中!2020年1月
「ぼくらはお金で何を買っているのか。」
https://www.amazon.co.jp/dp/490803351X/

●発売中!2019年1月
「お客様のことが見えなくなったら読む本」
https://www.amazon.co.jp/dp/4799107798/

●コトマーケティング協会アドバイザー講座
http://koto-marketing.net/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.