ブログトップ記事一覧

柔軟な考えでいるための情報収集とは

2021/10/18更新:

 

「どのように情報収集をしたらいいですか?」

そんな質問を受けることが多くあります。

 

その理由は、

「どうしても目先のことだけに目がいってしまう」

「視野が狭くなる」

「業界の常識に縛られている」

などの意識があって、そこから抜け出し、自由は発想をしていくためには

どのような情報収集をしていったらいいのか?という感じで聞かれることが多いのです。

 

・様々なジャンルの本を読む

・講演を聞きに行く

・ベンチマークツアーに参加する

 

などなど、いろいろなことがある中で「どれがいいですか?」と言われます。

 

ここからは、僕の個人的な意見になりますが、

情報なんて、むやみやたらに収集しても役に立ちません。

いずれ役に立つだろうという情報は、きっと忘れ去ります。

 

だからこそ、いま必要な情報を手に入れることが大切。

 

それには、あなたを知って、あなたの課題を理解して、

その上で「生の情報」を届けてもらえる『人』を見つけること。

 

僕は、それが大切だと感じています。

そして、これは僕も学んだことで、

変化を続ける経営者がやっていることでもあります。

 

情報は「人から得る」

 

どんな情報を得るかというよりも、

誰から得るかがとっても大切。

 

自分と違う発想や視点を持った数人(2~3人※一人だけは危険)と、

月に一回か、ふた月に一回時間を取り情報を得る。

 

これが、新たな発想を生み出すための情報収集としては最適です^^

現在、募集中のセミナー・塾

***************************

●「コト売り」超実践塾
https://gaea318.com/kotouri

●発売中!2021年8月
お客様が集まる!「ぼくだけの売り方」
https://www.amazon.co.jp/dp/4799109855//

●発売中!2020年1月
「ぼくらはお金で何を買っているのか。」
https://www.amazon.co.jp/dp/490803351X/

●発売中!2019年1月
「お客様のことが見えなくなったら読む本」
https://www.amazon.co.jp/dp/4799107798/

●コトマーケティング協会アドバイザー講座
http://koto-marketing.net/
***************************

Copyright (C) . All Rights Reserved.